日本解剖学会奨励賞受賞者 紹介

2020年度受賞

  1. 腫瘍増殖メカニズムにおける核内脂質動態の意義の解明

    香川 慶輝2021.12 公開

  2. 凍結技法による観察を基盤とした動的組織構造の制御メカニズムの研究

    齊藤百合花2021.12 公開

  3. 内分泌・代謝シグナル制御因子の可視化とその機能解析

    谷田 任司2021.12 公開

  4. 股関節の臨床解剖学的研究

    堤 真大2021.12 公開

  5. 胎生期大脳におけるミクログリア分布の時空間的制御とその生理学的意義

    服部 祐季2021.12 公開

2019年度受賞

  1. がん微小環境における細胞間コミュニケーションの解明

    山田 名美2021.12 公開

  2. スパインシナプスの微細形態と動態の解析

    柏木有太郎2020.11 公開

  3. アストロサイトのストレス応答を介した神経病態制御機構の解明

    宝田 美佳2020.11 公開

  4. 中枢神経回路形成と修復に関わるゲノム高次構造の変動

    藤田 幸2020.11 公開

  5. 外部環境変化に応答する局所神経回路の可塑性と高次脳機能

    山本 由似2020.11 公開

2018年度受賞

  1. メンブレントラフィックの機能・形態

    植村 武文2020.10 公開

  2. 胃壁細胞におけるエストロゲン合成分泌に関する研究

    小林 裕人2020.10 公開

  3. 大脳皮質と関連皮質下領域が作るループ構造に関する機能形態学的研究

    田中 康裕2020.10 公開

  4. 新機軸イメージングによる歯根膜形成過程の解明

    平嶋 伸悟2020.10 公開

たんぽぽ

日本生理学第100回記念大会

日本医学会創立120周年記念事業特設サイト

バナー広告の申込について