■2019年 韓国解剖学会総会における若手研究者派遣支援募集のお知らせ

本年、日本解剖学会と韓国解剖学会は若手研究者の交流奨励を目的としたMOUを締結しました。これに基づき、本年10月の韓国解剖学会総会へ派遣する本学会員を以下の内容で募ります。趣旨をご理解の上、どうぞ奮ってご応募ください。

韓国解剖学会総会 日韓合同シンポジウム

日時:
2019年10月18日(金)9:00〜11:00(学会期間は10/16-18)
会場:
The Ocean Resort(麗水(ヨス:여수))
1.対象者:
本年7月1日時点で満39歳未満の日本解剖学会会員。研究分野は問いません。
2.対象者数:
2〜3名まで
3.助成費用:
旅費支援として7.5万円(予定)
終了後、今後発行予定の解剖学雑誌に今回の参加に関するレポートを掲載することを条件とします。
4.応募方法:
応募動機と最近の業績(A4 1ページ以内)、および発表抄録(下記を使用)を「2019年7月19日(金)正午まで」に学会事務局へ提出してください。理事会での協議後、派遣対象の可否を学会事務局より電子メールで連絡させて頂きます(概ね8月中旬頃)。
発表抄録

■若手研究者の会より「夏の学校」開催のご案内

若手研究者の会主催による夏の学校を下記概要にて開催予定です。

日程:
2019年8月24日(土)13:00頃〜25日(日)12:00頃
場所:
名古屋邦和セミナープラザ
会費:
1万円を予定(1泊2食込み)
定員:
宿泊参加者は約50名まで。名古屋近郊の方は通い参加もOKです(参加費無料・飲食費別途)
参加登録
https://forms.gle/ztjAMuvBPH6Lph179
募集締切:2019年6月末の締切を過ぎていますが、参加に関する問い合わせを頂いております。まだ参加登録間に合いますので、お早めにご登録下さい。
詳細:
若手研究者の会「夏の学校」のご案内

■日本解剖学会 入会手続きについて

日本解剖学会への入会をご希望の方は、下記ページをご参照ください。
http://www.anatomy.or.jp/jab-tetsuduki.html

■第125回日本解剖学会総会・全国学術集会

会期:
2020年3月25日(水)〜27日(金)
会場:
ANAクラウンプラザホテル宇部
会頭:
篠田 晃(山口大学大学院医学系研究科神経解剖学講座・教授)
テーマ:
世界を動かすカタチの時空芸術〜アナドルなかれ、アナトミー〜
Web:
http://procomu.jp/anat2020/
告知(現状報告)とシンポジウムの公募

■お知らせ