日本解剖学会バナー広告について

日本解剖学会では学会トップページへのバナー広告掲載を募集しております。詳細は下記のとおりでございます。掲載を希望される場合は、学会事務局までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

日本解剖学会とは

明治26年(1893年)に創設された長い歴史を持つ学会です。現在、約2,500名の会員を擁しています。人体を解剖して肉眼的に観察する肉眼解剖学から、通常の光学顕微鏡や電子顕微鏡を使った観察はもとより、最先端の技術を駆使して分子を観察する分子解剖学まで、様々な大きさを持つ構造のかたちをつぶさに観察することを通じて人体やその他の生物を理解しようとする研究者を中心として構成されています。

掲載要綱

媒体名 日本解剖学会ホームページ左メニュー下(全ページ掲載)
(平成28年度アクセス数 91,839ページビュー)
(参考:平成27年度アクセス数 83,121ページビュー)
※掲載順は原則として申し込み順とします。
規格 下記「仕様書」をご参照願います
広告料 賛助会員 10,800円/月(消費税込)
非賛助会員 16,200円/月(消費税込)
契約期間 基本的には暦年単位です。初年度は申し込み日の翌月1日〜12月末までとなります。

日本解剖学会バナー広告仕様書

バナー規格

バナーサイズ 幅180×高さ50 pixel程度
画像フォーマット PNG、GIF、またはJPEG形式の静止画像
ファイルサイズ 100KB以下(超える場合は応相談)
色調 日本解剖学会Webページのデザインを著しく損ねないもの
画像の枠 バナー領域の背景と同色となる場合は、線幅2pixel以下の枠をつける(影は不可)
代替テキスト(ALT属性) 全角20字以内。画像上の表現とできる限り統一性をもたせる。

リンク先

原則として広告主企業サイトのトップページにリンクする。但し、広告内容に合わせた適切なページを申し出、学会が認めた場合はこの限りではない。

日本解剖学会バナー広告掲載基準

以下に該当するものは掲載不可とする。

  • 責任の所在が不明確なもの
  • ユーザーの意図に反する動きや、ユーザーに誤解をあたえるようなデザインであるもの
  • 本会が広告主を支持、またはその商品やサービスなどを推奨、あるいは保証しているような表現のもの
  • 広告表示内容とリンク先の内容が著しく異なるもの
  • 宗教活動、政治活動、本会とは無関係な通信販売や寄付活動を目的とするもの
  • 投機、射幸心を著しくあおる表現のもの
  • 非科学的または迷信に類するもので利用者を迷わせたり、不安を与えたりする恐れがあるもの
  • 詐欺的なもの、またはいわゆる不良商法とみなされるもの
  • 第三者の著作権やプライバシーを侵害する恐れのあるもの
  • 他の者を著しく中傷し、名誉毀損あるいは差別等人権侵害となる恐れがあるもの
  • 公序良俗に反する行為を肯定しているもの
  • その他、本会が不適切と判断したもの

なお、掲載後のバナーについても、広告内容が不適切であると学会が判断した場合には、契約の終了を待たずにバナー掲載を解除できるものとする。

事務局連絡先

一般社団法人日本解剖学会事務局
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 (一財)口腔保健協会内
電話:03-3947-8891
E-mail:gakkai24@kokuhoken.or.jp